フォトギャラリー

  • かながわ50景を巡る「神武寺と鷹取山(逗子市・横須賀市)」

    深い樹林を抜けたら、薄墨色の巨岩が見えました。石造建物の遺跡のようでもあり、映画に出てくるインディアンの砦を思わせるようでもある大きな岩です。 特異な景観を造り出してい...
    (HP掲載日:2020.5.2)

  • かながわ50景を巡る「飯山観音(厚木市)」

      サクラの名所としても人気 バスの車窓から、華やかに咲いたサクラを右に左に眺めながら、厚木市の飯山観音に向かいました。「飯山観音前」でバスを降りると、すぐ脇の小鮎川沿い...
    (HP掲載日:2020.4.20)

  • かながわ50景を巡る「無量光寺(曽我梅林)」

     3万5000本もあるという白梅の馥郁(ふくいく)たる香りがおちこちから漂います。曽我梅林は早咲きの十郎がちょうど見ごろを迎えていました。  これから白加賀や南高梅と続き、紅梅...
    (HP掲載日:2020.3.7)

  • かながわ50景を巡る「無量光寺(相模原市)」

     相模原市の無量光寺。本堂の裏には鎌倉・室町時代と思われる築庭手法をそのままに残す庭園があります。  ツル、カメの中の島をもつ池を中心にして、築山林泉式の石組や植栽など...
    (HP掲載日:2020.1.28)

  • 三浦半島から望む相模湾と富士山

     1月1日。三浦半島にドライブに出かけ、三浦市を中心に巡りました。  天気も良く、東京湾、相模湾、そして富士山が一望でき、新年にふさわしい一日となりました。(MW)
    (HP掲載日:2020.1.10)

  • かながわ50景を巡る「稲村ガ崎(鎌倉市)」

     太陽が昇る空が一段と明るくなりました。刻々と変化する空と海。太陽に照らされた海面は、溶けた金が帯状に流れでたように輝きます。  三浦半島の上に横たわった雲を突き破る...
    (HP掲載日:2020.1.3)

  • かながわ点描「大山から相模湾を望む(秦野市・伊勢原市・厚木市)」

    大山は丹沢山塊の東南にある弧峰だ。高さでは蛭が岳や丹沢山に及ばないが、三角形に裾野を引く美しさは特別だ。そのため、丹沢山塊を背に大山が描かれることが多い。  そこで今回...
    (HP掲載日:2019.12.26)

  • かながわ50景を巡る「森戸の夕照(葉山町)」

     太陽が伊豆半島の山近くまで傾いてきました。午後4時半近くなると、空と海はしだいにオレンジ色を濃くしていきます。  海に点々と浮かぶ大小の岩が、黒いシルエットになって刻...
    (HP掲載日:2019.12.2)

  • かながわ50景 を巡る「日向薬師(伊勢原市)」

    自然ととけあう茅葺の建物  伊勢原市の日向薬師。350年ぶりの大修理が行なわれたという茅葺屋根は秋の日差しを受けて渋い銀色に光っています。  5年がかりの修理は3年前に終わっ...
    (HP掲載日:2019.11.8)

  • かながわ50景 を巡る「剱崎(三浦市)」

    自然がつくりだした造形美  目の前に広がる岩肌は、長い年月をかけてさまざまに変化。自然の巨大な力が働いてつくりだされた造形美に圧倒されました。  ハイキングコースになって...
    (HP掲載日:2019.10.10)

フォトギャラリーの最新記事