フォトギャラリー

かながわ50景を巡る「無量光寺(曽我梅林)」

(HP掲載日:2020.3.7)

 3万5000本もあるという白梅の馥郁(ふくいく)たる香りがおちこちから漂います。曽我梅林は早咲きの十郎がちょうど見ごろを迎えていました。
 これから白加賀や南高梅と続き、紅梅、しだれ梅が咲くので2月いっぱいは楽しめます。薄緑色をした珍しい花もありました。名前は青軸です。
 梅林から西の空を見ると雪化粧した富士山が柔らかな陽を浴びて輝いています。ここは関東富士見八景にも指定されているところです。