フォトギャラリー

かながわ50景 を巡る「最乗寺の杉並木(南足柄市)」

(HP掲載日:2019.9.6)

 南足柄市の大雄山最乗寺。寺域には樹齢が200年以上の巨杉が2万本もあるといわれています。杉並木は「かながわの景勝50選」に選ばれています。

 参道の杉並木「てんぐのこみち」に入ると、真っ直ぐ伸びた杉の木立を通る風も真っ直ぐに通り過ぎていくよう。汗ばんだ身体にはさわやかで気持ちがいいです。